スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
実父の死
初七日も終わり、ようやく一段落つきました。

御焼香に来てくれた方々、お花を贈ってくれた方々、励ましの言葉や弔電をくれた方々、葬儀に協力してくれた方々、皆様に感謝の気持ちで一杯です。
ありがとうございました。

父は去年の暮れに風邪をひき、それをこじらせて1月8日に入院。
診断は肺炎。
2月には退院の目途がつき、リハビリも予定されました。

が。
リハビリ1日目。その夜に病状が悪化。
2月13日の夜に意識不明。
2月14日の午後に死亡。

死因は 『肝不全』 。
肺の薬の副作用で、肝臓がやられてしまったようです。
詳しいことは分かりませんが・・・。

あまりにも急でした。

もうちょっと長生きして、たっくん と遊んでほしかったなぁ。
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する

俺は
じい様に孫を見せれんかった事が本当に残念でした。
そんな俺からしたら貴女達は凄く孝行をしたと思う。

貴女の御父様に対する愛は凄く感じられていただけに本当に残念。
こっちも四十九日を控えておるので御焼香も行けずに申し訳ない。
意地でも前に歩かねばいかん。
最近そう思う
だふなぁ | URL | 2012/02/27/Mon 04:20 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © 我が子は1歳児くん (H22.9.26生・♂). all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。