スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
実父の死
初七日も終わり、ようやく一段落つきました。

御焼香に来てくれた方々、お花を贈ってくれた方々、励ましの言葉や弔電をくれた方々、葬儀に協力してくれた方々、皆様に感謝の気持ちで一杯です。
ありがとうございました。

父は去年の暮れに風邪をひき、それをこじらせて1月8日に入院。
診断は肺炎。
2月には退院の目途がつき、リハビリも予定されました。

が。
リハビリ1日目。その夜に病状が悪化。
2月13日の夜に意識不明。
2月14日の午後に死亡。

死因は 『肝不全』 。
肺の薬の副作用で、肝臓がやられてしまったようです。
詳しいことは分かりませんが・・・。

あまりにも急でした。

もうちょっと長生きして、たっくん と遊んでほしかったなぁ。
スポンサーサイト
私の実父は理容師
私の髪は、ちっちゃい頃からずっと父親に切ってもらっていた。
最近、髪を切ってもらったのは1月4日。
1ヶ月と10日前、つい最近の事だ。
たっくん も同じ日に切ってもらったのが最後。

そう、最後。

もう、ない。

もう、切ってもらえない。

たっくん の中に『床屋のおじいちゃん』って記憶は残らない。

それが残念だね。


2月14日午後2時28分
父、山内道久。
永眠致しました
Copyright © 我が子は1歳児くん (H22.9.26生・♂). all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。