スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
子猫、捕獲!
生まれてた
生まれてたっ!

こーんなのが 6匹もっっ!!

P1010062_convert_20081024001324.jpg
先日までハラボテだった2匹の猫。母親猫とその娘、エリカ。
気付いたら、2匹ともお腹がぺったんこで・・・。

どうやら外で出産したらしく、子猫の姿を拝むことが出来なかったんだけど。

今日、ようやく子猫が捕獲された。

どうやら、この6匹は母親猫の子供みたい。
目は開いていない。

エリカの子供はまだまだ捜索中。

いったいウチの猫は何匹に増えるんだ??

私が家を出て行ったら、私の部屋は猫の部屋になるんじゃ・・・
スポンサーサイト
厚い手の皮?
【火の鳥】でバイトしてから・・・8ヶ月経過。

早いもんだ。

当初は毎日ヤケドしていたんだよね~。焼き鳥を焼く時に。
それがココ最近、ヤケドしなくなったんだけど・・・
今日。
じゅうぅ~ って・・・

焼台に指が付着。
結果。指が焦げたぁ~

数時間後、なんか指がヒリヒリするなぁって思ったら 水ぶくれに!

そんなに熱くなかったのに。
感度が悪くなったのかなぁ~w

そういえば。
あつあつのご飯でおにぎりを握るの、以前は熱くて握れなかったけど・・・今は握れるし。

知らない間に手の皮が厚くなっているみたい。

怖いなぁ~。

知らない間に顔の皮も厚くなっていたらどうしよ・・・w

お兄ちゃんが来店
結婚して今は関東付近に住んでいる私の兄。
その兄貴が奥さんと子供二人を連れて帰省している。

兄貴一家は今夜、火の鳥で晩御飯を食べるらしい。

それを聞いたうちのお母さんは、
「今日は早めに店さ行って、りの(姪)とるい(甥)に焼き鳥焼いてやらねば」
と、張り切って8時には出勤してきた。

いつもは10時出勤なのに・・・ねぇ・・・

私と兄貴は2歳違い。
顔は、私とそっくりだ。
まるで双子のよう・・・

明日も火の鳥に来るらしいので、是非!
私の男バージョンを見に来てください(笑)
新居へ引越し準備
今月末。
引越しします。

買い揃えなくちゃいけないものが多くて大変。

冷蔵庫・洗濯機・ダイニングテーブル・・・

今日、一日で買った物は総額400,000円以上。

まだまだ買わなくちゃいけないもは多々。

綿密な予算の計画を立てたはずなのに、それがどんどんと狂っていく・・・。

怖いよぉ・・・(泣)

でもでも。
楽しい新婚生活が待っている。
籍も式もまだだけど・・・
昼のバイトが…
開店してから12年。
ずっ~と、年中無休だったドライブインがしばらく休業することになった。

その間、昼のバイトはお休み。

収入が減る・・・
ただでさえ今月は、お盆期間は休んでいたので出勤日数が少ないのに。

まあ、仕方ない。
引越しの準備に本腰を入れるか。


沖縄みやげ 島とうがらし
沖縄旅行のなごり、日焼けした肌で【火の鳥】に出勤。

「愛ちゃん、日焼けしたね~、どっか行ったの?」
とか
「お盆中、仕事休んで何処に行ってた?」
とか。
お客さんから聞かれる。
中には
「沖縄、楽しかった?」
と、聞いてくるお客さんもいる。

そして。決まって
「おみやげは?」
って…。

アナタから餞別を貰ってませんから!

といいたいところだが、そんなお客さん用に買ってきたお土産。

P1010376_convert_20081024001915.jpg
島とうがらし。
通称、こーれーぐーす。
泡盛の唐辛子づけで、とても辛い調味料だ。
「ハイ、一人5滴までね。大事に味わって」

焼き鳥にかけるお客さん。
キムチ鍋に入れるお客さん。
モツ煮に入れるお客さん。

気付けば。
今日一日で、瓶の半分を消費する・・・。

沖縄旅行 4日目 帰宅
7:00 朝食
ホテルのバイキング。

しつこいようだが、やはりスヌイはガーリック味。

10:00 那覇空港
最終日は空港でお土産を買ってゆっくり過ごす。
ここで【美K夫婦】とは出発時刻の12:30に待ち合わせをし別行動。

きっと【美K】たちは目に付いたお土産をパッパと買い、ゆっくり昼食を取るんだろうな。
しかし私たちは。
売り場の端から端まで、くまなくチェック。
あっちで海ぶどうを試食。
こっちでサーターアンダギーを試食。
うっちん茶を試飲。
沖縄そばを試食。(これは2杯食べた)
買わずに一周してから、二順目に買うパターン。
試食だけでお腹が一杯になり、これが昼食代わりになる。

15:00 羽田空港 乗り継ぎ
待ち時間に【空弁】のヒレカツサンドをおやつに食べる。

17:00 大館能代空港

帰宅。

日焼けした身体がヒリヒリ痛く、シルクの下着とシルクのワイシャツに身を包み洗濯物と格闘する・・・


沖縄旅行 3日目 海水浴 B’z コンサート
7:00 朝食
ホテルのバイキング。
再びスヌイを食べ、味を確認。
やはりガーリック味。
どうやら、しょうがと間違った説は消えたらしい。

10:00 トロピカルビーチ
 
青い空。
白い雲。
緑の海。
沖縄に来たからには泳がなきゃねっ。
P1010028_convert_20081024002301.jpg
【オリオンビール】でカンパーイ!!

日焼け止めを塗り忘れ、慌てて塗ったのがお昼過ぎ。
しかも。
持っていった日焼け止めは3~5年前に買ったやつ。
効き目に不安を覚える・・・。

海の中は真っ青な魚やなまこの宝庫。
引き潮で顔をだした陸地を散歩し、手づかみで魚を取ったり、なまこ遊びをしたり。

15:00 昼食
【美K夫婦】と別行動を取り、彼氏さんと二人でステーキハウスへ。
目当ては石垣牛とあぐー豚。
しかし。
金額を見てびっくりびっくり。

石垣牛100グラム2500円。注文は600グラムから。
とても希少でなかなか入荷しないらしい。

量的にも金額的にもキツイので、ここは赤マチ(はまだい)と沖縄県産和牛T-Boneステーキ!!
そして和風88ステーキ!
これ和風のポン酢で食べるからさっぱりで、とっても柔らか。
P1010026_convert_20081024002537.jpg
リッチな気分を満喫。満喫。

17:00 沖縄コンペションセンター

B’z LIVE-GYM 2008 ACTION

男たちは仲良く二人で遊んでなさい。
私と【美K】はB’zのコンサートへGO!

ツアートラック。
P1010035_convert_20081024002657.jpg
近づいてよ~く見ると…
P1010037_convert_20081024002622.jpg
すべてプリクラらしき顔写真の集まりだった。
すごいっ。

会場の規模は予想よりもずっと小さい。
まぁ、今まで国立競技場やスタジアム規模のLIVEにばかり行っていたからなぁ。
モニターなしでステージが、稲葉さんが、松本さんが、よく見えるっ。

OH!GIRL.やGIMME YOUR LOVEといった、懐かしいナンバーがかかって感動しまくる。
かれこれ17~18年くらい前の曲。
まだ高校生だった頃、やはりB’zのLIVEで聞いたっけ。
今と変わらず、こうやって…。

新曲から懐かしい曲まで、歌って踊って叫んで。
ぐしょぐしょのベタベタになるまで汗かいて、最高の時間を過ごした。

22:00 晩御飯
またまた小さめの居酒屋に行く。
さすがに連日連夜、飲みまくっていたので今夜は軽くウーロンハイが飲みたい気分。
でもベースのアルコールは泡盛。

料理メニュー。
写真を撮るのをすっかり忘れる。
思い出した時には、最後の一品
P1010039_convert_20081024002732.jpg
もずくのテンプラしか残っていなかった。


沖縄旅行 2日目 ちゅら海水族館 沖縄ワールド
6:00 起床
早朝温泉でくつろぐ。

7:00 朝食
ホテルのバイキング。
スヌイの味付けがガーリツク味!
これってしょうがとニンニク、間違ったんじゃないのか??

10:00 ちゅら海 水族館
B’zのコンサート旅行に行くと、欠かさず水族館には行くのが定番である。
理由は ない。
P1000934_convert_20080818132912.jpgP1000938_convert_20080818133027.jpgP1000945_convert_20080818133139.jpg
なんと行っても、ここ【ちゅら海】の名物は【じんべいざめ】である。

でかい、でかい。

水槽もでっかいが、じんべいサンも。こりゃまたデカイ!
側で撮影してもデカさがわからないので、ロングショットで。
P1000950_convert_20080818133630.jpg
口のデカサはこれくらい。
P1000953_convert_20080818140036.jpg

その後にイルカショーを見るが、これはしょぽい。
浅虫水族館の方が3倍くらい見ごたえがある。
しかも炎天下の中、直射日光を浴びながらイルカを見ていたものだから、日焼けが…。

イルカショーのおかげで
14:00 昼食

ちゅら海のバイキング。
夜のバーベキューに備えて、軽く食べるつもりが。
美味すぎて、お代わりの連続。
食べすぎてしまう…。

16:00 沖縄ワールド
琉球ガラス、手作り体験。
この手作りグラスで、新居祝いに彼氏さんと乾杯するのが夢。
熱いガラス玉を膨らまし、口を切って、形を整える。
P1000980_convert_20080818141747.jpg
出来たグラスは1日冷やして、後日郵送で届くらしい。

琉球衣装をまとい、記念撮影。
P1000982_convert_20080818143039.jpg
この服って、いつ洗濯しているんだろ?
怖いので、衛生面は見ないことにしよう…

17:30 夕食
おなか、まだ空いてないよぉ。
P1000989_convert_20080818143519.jpg
でも、食べる。
この肉は、まさかっ【石垣牛】?
よくわからないがウマイので、胃袋の限界に挑戦。
とうもろこしは【美K】んちの畑でとれたヤツの方がうまい。
ので、残す。

17:30 玉泉洞ナイトアドベンチャー
ライトを持って真っ暗の洞窟を探検。
頭の上を蝙蝠が飛び回る。
P1000999_convert_20080818144619.jpg
たしかにすごい場所だけど。
岩手の【龍泉洞】のほうが、もっとすごくてキレイだ。

洞窟を出て、こんどはハブ公園へ。
P1010009_convert_20080818145048.jpgP1000986_convert_20080818145400.jpg
ヘビそのものは嫌いじゃないけど…。
ここまで群生されるとキモイ。

22:00 晩御飯
昨日に引き続き、裏路地の家庭料理居酒屋を探す。
【美K】が、またまたイイ店を発見。さすがっ。

通された部屋は2階の3畳間。
古い…、いやボロい内装。
ベニヤ板の壁。
窓の外には洗濯物。
それに見合わない立派なクーラー。

なんか、友達の部屋で宅飲みしている気分…。
今夜のメニュー
P1010021_convert_20081024003139.jpg
島らっきょ → やっぱり注文してしまった…
スヌイ → ここはゴマだれ味。結局、なんにでも合うのかな。
ミミガー → 豚の耳。なんこつみたいでコリコリ。
ジーマーミ豆腐 → ピーナッツの豆腐。
塩ナンコツソーキ → らふてーが食べたかったのだが、無かったので代わりに進められたのがコレ。とろ~りとろけるナンコツが泡盛にビッタリ!

0:00 二件目BAR
ガイドブックに載っていたBAR。
オリジナルカクテルに【ブーゲンビレア】というものがあり興味を持った。
これは沖縄の花。
ハイビスカスの方が有名だが、私はこの【ブーゲンビレア】の方が大好きである。

店に入るなり、ユリの花の匂いつつまれる。
入り口とホールに、見事なユリの生花が飾られていた。

だめだこりゃ…。

失格。
私の好きな店ではない。

でもまぁ、入ってしまったのだから仕方ない。
期待を持たずに注文。
P1010024_convert_20081024003218.jpg
マンゴーのカクテル。
ギネスビール。
ジントニック。
ブーゲンビレア。

評価。
中の中。特徴ナシ。無難な味。

店にユリの生花を飾るような店は、だいたいこんなモンだ。
やっぱりなぁ・・・
沖縄旅行 1日目 首里城
今回の旅行。
当初の計画は私と、その悪友【美K】と行く、毎年恒例のB’zコンサート旅行だ。
だが、今回はそれに新婚旅行も便乗し【美Kの旦那様】と【私の彼氏さん】の4人で行くことになる。

14:45 那覇空港 着

あつい…

17:00 首里城公園 着
首里城正殿

あかい…

P1000899_convert_20080818113422.jpg

空腹を抱えて公園内のレストランに入るが、
「すみません、ガスが故障していて火を使う料理が出来ません」
タコライスくらいしか出来ないらしい。
この忙しい時にトラブルかよ。さそがし売り上げが下がるだろうなぁ。

首里城 探索
P1000903_convert_20080818115253.jpg

やっぱり あかい…

19:00 夕食
通りを歩くと居酒屋の呼び込みが多々。
メニューや割引券を貰うが、そんな大手の居酒屋に用事はない。
目指すは裏路地。
赤提灯の家庭料理っぽい居酒屋を探す。
そんな居酒屋を探すのは【美K】の得意技。

沖縄の地ビール【オリオンビール】でカンパーイ!!
本日のメニュー。
P1000911_convert_20080818120249.jpg
うみぶどう → すずなりのとんぶりみたい。ポン酢より酢味噌で食べた方がウマッ。
すぬい → 通称もずく。
豆腐餻 → 東洋のブルーチーズ? これは 激!珍味 !! 一口食べたら、もういらない…
P1000913_convert_20080818121834.jpg
島らっきょ → あさつき? たまぴろ? なんか食べなれた味。酒が進む~。
刺身盛り → まぐろ・ミーバイ・マクブ・島タコ。聞いたことのない魚だなぁ。なんだろ?

P1000916_convert_20080818122439.jpg
らふてー → 柔らかく煮込まれた肉とプルプル脂身が食欲をそそる。
P1000917_convert_20080818123025.jpg
ゴーヤチャンプルー → 程よい苦味でゴーヤがウマッ。
P1000918_convert_20080818123318.jpg
沖縄そば → あれ?これはソーキそばだっけ? どっち? 乗ってる肉の種類が違うだけなのよね。たしか…
P1000919_convert_20080818123824.jpg
タコライス → ごはんの上にタコスソースを乗せたもの。以前、私が作ったタコスソースと同じ味。結構簡単に作れる。

おなかが一杯になったところで2件目に移動。
次はBAR。

道沿いに綺麗な店構えのBARを発見。入ってみる。
女性バーテンダーが一人でやっている。
カクテルを4つ注文するが、段取りが悪い…。
出て来たカクテルもなぜかグラスがプラスチック!!
これにはビックリ。

味も期待はずれであった…。

さっさと次にBARへ移動。

次に行った店は大当たり!
広くて高い壁、その一面はback bar。私の中に流れるバーテンダーの血が騒ぐ。

すげーすげーすげーっっ。

頼んだカクテルの味も満足のいくものだった。
P1000920_convert_20080818125048.jpg
美しいカクテルの後ろに、ムサイ男の腕が映ってしまったのが難点である…。

美南海(みなみ) → 泡盛ベースのスミレ味。
サザン・アイランド・オキナワ → オキナワにぴったりのトロピカルリキュールを使ったカクテル。
??? → 何を注文したんだっけ? 忘れちゃった…
ジントニック → カクテルの定番。店のレベルを知るにはこれを飲むと判る。とっても美味しかったので、もう一杯ずつ飲みましょー。

「そこのムサい腕、寄せなさいよ。映るでしょっ」
2回目の撮影はドジを踏まぬように、っと。
P1000926_convert_20080818130245.jpg
黄金の花 → マンゴーとオレンジの程よい甘さがgood
ヒカンサクラ → クランベリーでサクラ色を表現、アルコールはちと強め。
??? → 何を注文したんだっけ? 忘れちゃった…
ロングアイランド・アイスティ → 紅茶を使わずに紅茶の味を出す。作るのが難しいカクテル。今まで飲んできた中でも3本の指に入るほど旨かった。

これでかなり機嫌を良くした私はもう一杯!
【美K】も、もう一杯。
期待を高めて、私はモスコミュールを注文。
うーん…。
普通にうまい。
ちょっと期待しすぎた。
究極のモスコミュールを出す店が大館にあるので、そこと比べると、やっぱり…ね。

2:00 就寝
さよなら子猫たち
5月に生まれた8匹の子猫たちが、今日ですべていなくなりました。
最後の2匹が貰われていったの。

これで、うちにいる猫は
・オスの茶トラ
・オスのキジトラ
・チンチラ(雑種)のお母さん猫
・その娘で生意気なエリカ(通称)
の、
4匹だけに減りました。

でも。
お母さん猫とエリカが臨月を迎えております・・・。

私は明日から沖縄旅行に行ってきます。
帰ってくる頃には、子猫がうじゃうじゃ生まれてそう。

子猫の里親、またまた募集しています。

お盆商戦
「こんな混んでる【火の鳥】はじめて見た」
常連のお客さんが言う。

この日は5時の開店から2Fに団体のお客さんが入り、6時の時点で1Fも満席。店に入れず、断ったお客さんの方が多いほどだ。

まぁ、今日っていう日は1年の中でも1.2位を争うほど忙しい日である。
仕方ない。

で?
この客数、この注文の量。
どうやって私ひとりでサバけという?

教訓。
忙しくてもアワテナイ。お客さんに手伝ってもらおう!

頭のてっぺんから、パンツの中まで汗でぐしょぐしょ。
早くお母さん、出勤して来ないかな。

そんなことを祈りつつ、熱くて長~い一日は過ぎてゆくのであった…
秋北ホテル ブライダルフェア
今日は秋北ホテルでブライダルフェアが開催されました。

ロビーではゴージャスなドレスを来たモデルさんが3人でお出迎え。
会場は模擬披露宴のような演出で始まり、そしてファッションショーになりました。
P1000863_convert_20080811134531.jpg
P1000872_convert_20080811134747.jpg
P1000865_convert_20080811135015.jpg
いろいろと目移りしてしまい、どれがいいのか…。何を着たいのか…。
だんだん判らなくなってしまいました(苦笑)

なのに。
ファッションショーが終わると、知り合いでもあるホテルの方に、
「愛ちゃん、好きなの試着していって」
と、進められ何を着たらいいのやら・・・。

それでも、ちゃっかり試着させてもらいました。
P1000890_convert_20080811135838.jpg
調子に乗って、もう一着。
P1000885_convert_20080811140136.jpg
彼氏さんにもタキシードを着て、隣に立ってもらいたかったんたげど。
見事に断られました。

シャイなんだか、遠慮深いのか、興味がないのか…(^^)
青森県 猿賀神社のハスの花
青森県平川市にある猿賀神社。
P1000850_convert_20080811131554.jpg
道が判りづらくカーナビなしでは100%迷子になりそうな場所。
大きな鳥居を3つくぐるとそこはもう 極楽浄土。

池、一面に咲く蓮のはな。
P1000853_convert_20080811132130.jpg
「今年だば、咲くのはぇ~はんで。あら、みーんな散ってなぁ」
側を歩いていたおばあさんが、津軽弁丸出しで話している。
satugazinja[1]_convert_20080811132536
確かに去年に比べると蕾が少ないな。
P1000854_convert_20080811132850.jpg
綺麗に咲き誇っています。

小学生の男の子は池ででっかーいザリガニを5匹くらい捕まえてました。


新居見学
入居する予定の新築アパートが完成したので、今日は部屋見学。

大東建託さんが約束の時間より30分遅刻。
アパート前の駐車場で、炎天下に日向ぼっこを強いられる…。

部屋の中に案内されると、想像よりも狭さを感じたが、さすが新築アパートだけあって、とっても綺麗!

担当の方からいろいろと説明を受けながら、部屋のサイズや窓のサイズを測りメモる。

ここにテレビを置いて…。
マンガ本を置くスペースはコッチで…。
私がパソコンでゲームをする場所はここを確保して…。

思考はすべて娯楽を中心に回っている。

こんなんで大丈夫なのか?
定休日?
昼のバイト、ドライブインに行く。
そしたら。

定休日!?

そういえば、今日は定休にするとかしないとかって言ってたような…。

店の横ではゴンちゃんが、寂しそうにクーンクーン私を呼んでいる。
勘違い出勤のついでだ、ゴンの散歩に行こ。
今日は時間がた~っぷりあるので2時間コース。

昼間の炎天下。

暑い暑い暑い暑い暑い暑い暑い暑い暑い暑い暑い暑い…。

先にへばったのはゴン。
日陰に座り込み、歩こうとしない。

あ、ゴン。ご飯食べてないんだ…。

散歩から戻ると、ゴンの水入れも餌入れもカラッポ。

ごめんね。
ゴンちゃん。

もしも私が勘違い出勤をしていなかったら、誰がゴンに餌をあげたんだろう…?
うにねこ
うみねこ ならぬ うにねこ。
P1000847_convert_20080807145859.jpg
いいでしょ~。
かわいいでしょ~。
お客さんから貰ったの~。
タオルです。

そのお客さんは5ヶ月ほど前に一度、【火の鳥】に来店。
神奈川の女性で仕事休みをまとめて取って、旅行に歩くのが趣味。
一人で日本酒をガンガン飲んでいたので、物覚えの悪い私でも彼女のことは覚えていたんです。

会うのは2回目なのにわざわざお土産を用意してくれて感激!
猫好きってことも覚えていてくれて…。

あ、ウチの猫。
また生まれます。
親猫2匹が妊娠中。今月中には、うじゃうじゃ増えそう。

その彼女も猫好きで、酒好きで、旅行好き。
私と歳が近いのですっかりお友達です。

次に来店するのは冬の予定だとか。
あ、また
名前聞くの忘れたなぁ…
ぽ~にょ ぽ~にょ ぽにょ
女の子の歌声で目覚める。

自室を出て台所に行くと、小学生の女の子が二人。
子猫を膝に乗せて歌を歌っていた。

ウチの子猫と遊びたくてやってきたのだろう。
猫じゃらしを片手に【ぽにょ】を歌いながら遊んでいた。

うちは児童館か保育所か?
なんでヨソの子供がウチの台所を占拠しているんだ?

いつものことだが、普段なら文句のひとつも言いたいところだ。

だが。

【ぽにょ】
よく、私も口ずさむ。
彼氏さんも時々、歌っている。
2歳になる姪っ子も、よく歌っている。

それを小学校4年生の女の子がハモっている。
いや、微妙に音程がズレているだけかもしれない。

私はその歌声に聞き入ってしまった。

そして今日一日。
ずーーーっと【ぽにょ】の曲が頭の中を回り続けたのである・・・
今日の日本酒
久々に【家庭料理居酒屋 庵】 へ。

店に入るなりマスターが、日本酒好きの私たちを見るなり、
「今日、仕入れたばっかりの日本酒あるよ」
P1000846_convert_20081024003754.jpg
すべて未開封のものを開けてくれました。

・純米吟醸 ゆきの美人
・山陰純悦 正雪(しょうせつ)
・まんさくの花純吟 おりがらみ 限定原酒
・吟醸 八海山
・くどき上手 純米吟醸 辛口
・山廃純米酒 飛良泉

ちなみに正雪は静岡のお酒です。

なんていいタイミングで来たんだろう。
持つべきは常連の居酒屋!
五臓六腑に染み渡る、ウマイ酒。

飲みやすさでは【正雪】
私の好みは【くどき上手】
飲みなれているのは【飛良泉】

日本酒が好きな人は是非、庵へ。
丈夫な眼球
もうじき、沖縄旅行!

ってなことで、コンタクトレンズを買い替えよう。って気になりました。
極度の近眼の為、裸眼ではなにも出来ないんです、わたし。

どこかにしまってあるはずの眼科の診察券を探してみる。

なーい。

変わりに見つかったのは【コンタクト登録証】。
コンタクトを作った日付と、コンタクトの品番みたいな数字が記入されたカード。

それを持って、いざK眼科へ。

結果。
センセに呆れられ、ほめられました。

私のコンタクトは使い捨てじゃないから、寿命が2年くらいなんです。
2年で買い替えないと、眼病や眼球に傷がついてしまうのでキケン、だとか。

わたしが持ってるカードを見ると、コンタクトを作った日が、なんと。
12年3月14日
こんなに長く使い続けるのは異常みたい…

検査の結果を見ても、眼の障害はいっさいナシ。

毎日使ってたのに。
ろくに洗浄なんてしてないのに。
保存液は水道水なのに。

丈夫だねぇ、わたしのメ。
Copyright © 我が子は1歳児くん (H22.9.26生・♂). all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。