スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
小学生の溜まり場?
自宅の玄関先に【子猫、貰ってください】という張り紙を貼ってから、ウチに小学生がよく来る。

「おじさん、子猫みせて~」
と、2~3人の小学生がひっかえとっかえ・・・
家の前が通学路なんで、見知らぬ近所の子達がよく子猫と遊びに来るのだ。
特に土曜日。
うちは小学生の溜まり場か、それとも児童館かと思うほどである。

私が台所で昼ごはんを食べてる最中でも、遠慮なく側で遊んでいる小学生。
私の部屋に乱入する子、仏壇の鐘をならして遊ぶ子、子猫を取り合って親猫に怒られる子、様々である。

父親の過剰な猫好き&子供好きにも困ったもんだ・・・

子猫の里親、まだまだ募集中です。

お母さんと子猫
P1000449_convert_20080602134655.jpg

スポンサーサイト
「あっっ!」
仕事中、なにかミスると 「あっっ!」 って、ついつい声を上げちゃうよね?

お銚子に日本酒を勢いよく注ぎすぎて溢れた時 「あっっ!」
野菜炒めに醤油がどばーって入った時 「あっっ!」
生卵を割ったら、まな板の上で黄身が泳いだとき 「あっっ!」

その度にお母さんが
「声、出すなって。声、出すとお客さんにミスったってバレるべ。知らん顔、せ」
毎回、言われます。

でも、今回は。
ちゃ~んと成長しました。

焼き鳥を焼いてる時、アミの焼きが足りなかったらしく鶏肉がアミにくっついたの。それを剥がそうと努力していたら
「★※▲×○っっ!!!!!」
焼き鳥はアミの上から姿を消し、足元にぽとっ。

「・・・」

となりでお母さんが白い目で見ている・・・

「えらいでしょっ。声、出さなかったよ」
なーんてごまかしてみる。
「でもね、声は出さなかったけど・・・びっくりして鼻水が出た・・・」

その瞬間を見た者は誰もいない・・・と思う。
K夫妻から車を貰う
車を新しくしちゃいました。

友達でもあり、お客さんでもあるK夫妻から格安で譲ってもらったんです。
家では、誰がその車にのるか家族会議が継続中。

昨夜はそのK夫妻が来店。

気が付いたら…
カウンターの端で一人で飲んでいたハズの私の彼氏さんが、K夫妻のところで一緒に飲んでいた。

あぁ、いいなぁ~。私も一緒に混ざりたい・・・

楽しそうな三人を横目に、山のように入った注文をひたすら潰していく・・・

「愛ちゃん、手が空いたら…一杯いかがっすかぁ?」
私の手が空いたタイミングを見て、K夫妻(夫)が言う。
「いっただきまーす!」
こうなったら、私の今日の仕事は終わりです。あとはお母さん、よろしく。
4人で飲み会モード突入!

K夫妻は去年、結婚したばかりの新婚さん。私たちとも年が近く、何かと気が合い、話が合う、大切な友達なんです。

これからもいろいろ相談に乗ってください。
よっろしくぅ~ (^^)
出費が・・・
一ヵ月後の6月28日は結納だ。
ようやく、結婚の実感が湧いて来た今日この頃。
それでもヒマな時間を見つけては、オンラインゲーム【Talesweaver】に夢中、今、レベル93(苦笑)。

着物、持ってないし・・・
二十歳の時、『着物を買うかバイクを買うか』という選択を迫られ、結局バイクを購入したんだっけ。
どうせ着物なんて着る機会が少ないし。

でも今。その少ない機会に直面している。
よし、買おう!
着物を購入。プラス、帯・ぞうり・バック・重ね襟・長襦袢などなども。

か・な・り 痛い、予定外の出費です。
しばらく出費を抑えなきゃ。

そんなそんなで。
先日、【ブライダルフェア】に行って来ました。

神前式
P1000386_convert_20080522135755.jpg


チャペル
P1000388_convert_20080522135937.jpg

どちらも捨てがたい。

でも。
なんか私の中で許せないモノがあった。
それはパンフレットの写真に載っていた花嫁さんの格好
P1000397_convert_20080522141233.jpg

「え~っ、コレ、変~っっ!」
なんで白無垢にベールなのさ?

聞いたら、今の流行らしい。
これは・・・
やりたくないなぁ。
火の鳥 2F
知る人ぞ知る、火の鳥2F
15~20人が収容できる部屋である。
完全に孤立した無法地帯、従業員の目も届かない。
P1000398_convert_20080527155642.jpg

いくら騒いでも、周りの迷惑を考えなくていいから気楽なんだな、コレが。
寝っ転がってテレビを見ながら飲むのも可だし。

以前は、カップル二人っきりで使った人もいました。
小さな子供をつれて家族で使った人もいたなぁ。

ただし。
二階を使う場合は半セルフサービスになる場合が多いので覚悟して下さい。
従業員が一人しかいないんで・・・
しかも。
1階と2階をつなぐ内線電話が壊れているのが痛い・・・

「自分の携帯で店の電話を3回鳴らして。そしたら、2階にオーダー取りに行くから」
そんな手段も使います(笑)

2Fを使いたい人は、できれば電話予約を。
猫が増えた 合計12匹
子猫の里親、切実に募集中!!!

P1000435_convert_20080526121337.jpg


1ヶ月程前にエリカが3匹の子猫を出産。
時を同じくして、エリカママも出産を目前に控えていたが、気付いたらお腹がぺったんこになっていた。
捜索したが近所でも子猫の目撃はなく、半ばあきらめモードだったが今日になって5匹の子猫が確認された。

子猫、合計8匹。
うじゃうじゃいるぅ~。

猫好きのウチら一家にしては、嬉しい悲鳴だが…さすがに8匹はムリ。

誰か貰ってくり。
婚約指輪
今年の11月23日の挙式に向けて。

彼氏さんが婚約指輪を買ってくれる、と行ったので見に行って来ました。

ウチの母親に言わせると
「いらねぇって、そんたらモノ。な~んの腹の足しにもなんねぇ。
そんたのに余計な金かけるんだば、もったいねって」
などと言う。

確かに指輪で空腹は満たされない。

そんな母親に育てられた私としてみると、
「必要ねぇんじゃ・・・」
と、思ってしまう。

が。
しかし。

実際に宝飾店でキラキラ光るダイヤの指輪をはめてみると・・・
いいものである。

おしゃれに無関心で現実主義の母親。
ヤツの口車に踊らされてはいけない・・・

大館と青森の宝飾店を回り、結局は大館のエステールでサンプルを取り寄せてもらうことに。
だって、サービスが一番よかったんだもん。
青森県・八甲田 酸ヶ湯そば・鬼面庵
蕎麦、食べに行こ。
と、いうことで。
目指すは青森県・八甲田。
わざわざ行く価値があるんだってば。ウマイのよ、これっ!

途中、奥入瀬に寄って渓流散歩しながら、お腹に付いた脂肪を落とす努力をしてみる。
P1000413_convert_20080526102925.jpg

結果として、残ったものはふくらはぎ筋肉痛・・・。
か弱い身体である。

程よくお腹も空いたところで、目的のウマウマ蕎麦。
酸ヶ湯そば・鬼面庵(おにめんあん)
蕎麦粉100%の蕎麦で、とにかく喉越しが素晴らしい。
口に含んだ時の感触、噛んだ時の弾力、そして飲み込む時の滑らかさはタダモノではないね。
お出汁もしっかり効いて、さほど醤油が強くないところが嬉しい。

麦とろろご飯 お蕎麦付き
P1000423_convert_20080526104002.jpg

私は鴨肉と焼きねぎが入った【酸ヶ湯マダギ蕎麦】を頂きました♪

そして八甲田温泉の【遊仙】へ。
(酸ヶ湯に蕎麦を食べに来たことは何回かあるが、酸ヶ湯には入ったことがない…)
遊仙の名物、ラムネ風呂・ミルク風呂。これが楽しめるのは女性だけ。男性の日帰り客は入ることができません。

あ・し・か・ら・ず。
からあげ定食
バイト先のドライブイン。
ここの 【から揚げ定食】 を注文した人は言う。
「でかっっ!」
から揚げ定

食べきれなくて、持ち帰る人も多。
お残しされた場合は、もれなくゴンちゃんのご飯になります。

ゴン
ごん


ドライブインで飼っている看板犬。
でも、食事はお客さんのお残しがメインなので、ちょっとメタボ・・・
今、餌付け中。
近いうちに愛をはぐくむ予定。

火の鳥の日常
店、忙しかったなぁ。
火の鳥って店が狭いから、10人くらいお客さんが入ると、もういっぱい。

店内の写真
火の鳥

オーダー取って、料理作って、飲み物だして、会計して…
全部ひとりでやらなくちゃいけないから大変である。

チャーハンを炒めながら、生ビールを注ぐのは一苦労である。
っていうかムリだって・・・

レバー刺しを切りながら会計。
これはなんとかなる、ときもある。

しかも。
嬉しいことに、優しいお客さんが
「愛ちゃん、大変そうだねぇ。ま、一杯飲みながらやれよ」

神の声だぁ!

ちゃっちゃっぱっぱっ、っと出す料理を作ってしまえばこちのもの。
洗い物の山は9時頃に出勤してくるお母さんに任せるとして。
「ご馳走になりまーす!!」

まずは乾杯!
いやぁ、働いたあとの生ビールはウマイ。
っていうか働いてる最中だけど・・・

ハイ・・・いつもこんなカンジで仕事してマス。
なんて楽しい職場だ、ココは。
ザメ、汲みに行きます?
わけあって、ドライブインでバイトしていた最中の出来事。

『大家だばって、これからザメ、汲みに行ぐって!』
と、電話で言われた。

ザメ? 汲む?

『ザーメ!!三人で行ぐがら』

大家が汲みにって言うと…トイレか?

「はい、わかりました」
『ミソな。15分くらいで行くって、三つなぁ』

そこで電話が切れた。
ミソ?
やっぱりトイレのことか。



味噌ラーメン
三つ
食いに…

空耳に ひとり笑いを こらえてる
わたし好みのイイ女
キレイで、可愛くって、キュートで、礼儀正しくて、明るくって…。
まるで火の鳥のイメージとは程遠い若い女性が来店。

実は彼女。
2年程前に火の鳥でバイトしていた、短大生のあやかちゃん。
就職が決まり、神奈川でがんばっていた彼女がこちらに帰ってきた。

そのご挨拶に、わざわざ箱菓子もって?
な~んて律儀な子。
私の好みっ好みぃ!
いい女っ。
かわいいモノは、猫だって犬だって女性だって好きです。ハイ…

今夜はゲームをしながら、その菓子をいただくとしよう。

また飲みに来ます、と言っていたので、チェックいれなきゃ!
居酒屋 庵
     この夜、激しく日本酒が飲みたかった…

だって。
地元の酒蔵が主催の【利き酒の会】なるものが開催されていて、『行きたいね』・『行こうね』と計画していた挙句、行けなかったんだもん。

で、目指すは 居酒屋 庵。
なかなかお目にかかれない日本酒が、ひそかに多い店である。
食事は2000円のコース。
に、本日オススメの自家製シメサバを入れてっ!と我侭を言ってみる。

そして飲み物は、女将さんオススメの利き酒セット(3種1000円)。
『二人でだと6種類も飲めますよ』の一声に、
「じゃあ、ココで人気のあるヤツを上位1位~6位まで飲みたーい」

念願通り、美味しいお料理と日本酒を飲めて幸せ♪

庵

その中でも私のオススメは、辛口の【ばくれん】
彼氏さんは【鶴亀】が気に入った。

その後、りんごのお酒を頂いたが、酔っていたので記憶が定かでない…

家庭料理庵
電話番号:0186-42-4330
住所:秋田県大館市字向町19
大館 火の鳥
今年(2008年)1月から大館市の『火の鳥』という居酒屋でバイトをはじめ、早4ヶ月。
ココにはウチの母親も働いている為、いつも親子でバカやってるらしい…。
自覚はないが(笑)
愉快で個性的なお客さんに遊んでもらい、充実した毎日である。

そして今。
人生の転換期である『結婚』という2文字が私に迫ってきたっ!
30歳半ばにして、ようやく訪れた婚期である。
これか先、波乱万丈の匂いがするので、とりあえずブログを発動させたみた。

式の予定は11月23日。
居酒屋日記になるか、結婚までの道程日記になるか、それはまだ不明。
もしかしたら猫日記かも・・・

先週、ウチの猫が出産。
子猫が3匹増え、合計7匹になった。
ちょうど目が開いて、かわいい盛りである。子猫の里親、募集中!
子猫
Copyright © 我が子は1歳児くん (H22.9.26生・♂). all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。